田中裕子の旦那は?妻子持ちからの略奪不倫←実在した魔性の女

【演技派女優・田中裕子の夫はあの大物歌手だった!気になる家族構成まとめ】

最近では、NHK朝ドラ「まれ」で、土屋太鳳さん演じる主人公の祖母代わりで、肝っ玉母さんを演じている女優さんが、田中裕子さんです。他にも数多くの映画やドラマに出演されていますが、素晴らしい存在感を放つ女優さんですよね。

もともとは、同じ朝ドラ「おしん」で主演を務め、大ブレイクした女優さんなんですよ!当時の視聴率は、平均52.6%という驚異的な数字!!現在だったら考えられないですよね。世の中の半分の人が見ていたということですから。凄いことです!

因みに、田中裕子さんの本名は、「ゆうこ」ではなく「ひろこ」と読むそうで、昭和天皇の裕仁(ひろひと)という名前からとったそうです。何故かというと、昭和天皇と同じ、4月29日生まれだからだそうです!ありがたーい感じですね。

あまりバラエティ番組などには出ない方なので、その私生活は何となく謎に包まれていますよね。実は、田中裕子さんのご主人は、あの大物歌手だったんです!

気になる家族構成について調べてみました。

 




Sponsored Links


田中裕子の旦那は、あの大物歌手!?

なんと、田中裕子さんの旦那は、昭和の大スター「ジュリー」こと、沢田研二さんでした。

若い人は知らない人も多いでしょうが、当時は、圧倒的な歌唱力とカリスマ性で、大人気だったんですよ。ちょっとビジュアル系メイクに、独特な帽子のかぶり方をしていたのが印象的ですよね。

2人の出会いのきっかけは、1982年の映画「男はつらいよ」での共演でした。当時、沢田さんには、妻がいましたから、田中さんとは不倫関係にあったようです。

因みに、沢田さんの当時の妻というのは、ザ・ピーナッツという双子の歌手のお姉さん、伊藤エミさんでした。1975年に沢田さんと伊藤さんは結婚しましたが、1986年8月ころから別居し、翌年1月に離婚が成立しています。2人の間には、長男が生まれていました。

離婚原因はもちろん、沢田研二さんと田中裕子さんの不倫問題。

当時、売れっ子の3人を取り巻くこの不倫問題で、おそらくかなり注目されたと思いますが、沢田さんも田中さんも否定することなく、むしろ「沢田さんと必ず一緒になる!」と宣言しちゃう関係だったそうです。

今だったら、好感度とか今後の仕事を考えたら、絶対口には出来ないコメントですよね(笑)

結果、18億の慰謝料を伊藤エミさんに支払い、離婚が成立。田中さんの略奪婚は成功しちゃったわけです!!

田中裕子さんって、割と地味な雰囲気のイメージでしたから、正直、略奪婚とか不倫とは縁遠い感じでした。なので、結構、このドロドロな不倫騒動にはビックリ!

沢田研二との間に子供は??

2人の間には、子供はいません。でも、現在もとても仲の良い夫婦だそうです。

しかし…当時18億もの慰謝料を支払える経済力を持っていた沢田さんも凄いですが、そんな大金を払ってまで一緒になりたいと思わせた田中さんも凄いですよね。

全盛期の沢田さんは、今でいう、SMAPのキムタクのようなカリスマ性があったと聞きます。それほどモテモテで、魅力的な沢田さんをも虜にした田中裕子さんの魅力は、何なんでしょうか??

大きなくりっとした目というわけでもなく、パッとした華やかさもないような気がしますが、おっとりした話し方で、色白でキレイな和美人と言ったところが、田中さんの魅力かもしれませんね。

確かに、独特の色気を感じさせてくれます。まさに『魔性の女』なんでしょうね。

子供がいないお2人ですが、相思相愛で結婚し、今も仲良しなのは、素敵なことです。

sponsored link

家族構成まとめ

・田中裕子の夫は、沢田研二。

・沢田研二とは略奪婚である

・二人の間には子供はいないが、現在も仲良し夫婦。

・沢田さんが支払った慰謝料は18億!!

・多額の慰謝料を支払ってまで一緒になりたいと思わせた田中裕子さんは、やっぱり魔性の女?

いかがでしたか?

最近では、母親役が多い田中さん。背中で演技ができる女優さんと言われるほど、演技力と存在感のある方ですが、まさか私生活がドロドロの略奪婚であったとは知りませんでした!!

意外でしたね。今後も、ある意味、沢田さん田中さん夫婦から目が離せません!

以上、アオイがお送りしました~(^^)/最後までお付き合い下さり、有難うございました!!

Sponsored Links

コメントを残す