南沙織の現在は?息子が二世タレントだった事実!

【南沙織の家族は?現在の活動は?】

1970年代、活躍した元アイドル歌手・南沙織さん。日本人離れした端正な顔立ちに、健康的な笑顔がウケ、17歳でデビュー後すぐに売れっ子となり、当時、小柳ルミ子さんと天地真理さんと並ぶ、三人娘と言われ、人気を博しました。

若い人たちにはあまりピンと来ないですかね。

あっとゆう間に売れっ子になり、あっという間に引退しましたから。しかも、芸能界引退後は、ほとんどテレビには出ませんでしたからね…。昭和の名曲的な番組で、当時のVTRが流されることはあったと思いますけど。

実は、南沙織さんの旦那は、あの有名な写真家だったってご存知でしたか?…ということは、子供は、あの二世タレント?

気になる家族構成について調べてみました。




Sponsored Links


南沙織の旦那は、あの有名な写真家だった!!

1978年、南さんは、上智大学に入学したのを機に、芸能界を引退します。学業に専念したいからという理由ですね。

引退のあいさつをしに、写真家・篠山紀信さんを訪れたことがきっかけで交際へと発展。その後、正式に結婚し、二人の間には3人の子供が生まれました。

旦那の篠山紀信さんと言えば、数々の作品を手掛けている有名な写真家です。もともとは、モデルをしていた女性と結婚していたそうですが、離婚し、その後、南さんと再婚しています。

個人的には、ヌード写真集のイメージが強かったのですが、他にも様々な種類の写真を撮られていたんですね(笑)やっぱりスゴイ才能の人だったんだぁ~!!!

南沙織の3人の子供たちは?

2人の間に生まれた3人の息子さん。現在は何をしているのでしょうか??

長男は、篠山さんの事務所をサポートしているとのこと。次男は、ご存知、タレント・俳優活動をしている篠山輝信さん。三男は、国立の理系を卒業し、ソニーで研究員をしているそうです。やっぱり天才肌なんですかね?

次男の篠山輝信さんは、もともとは俳優志望で、大学を卒業してから、芸能界デビューをします。

舞台や映画、ドラマなど様々な作品に出演する一方で、バラエティ番組でも活躍。2世タレント的な扱いですが、よくよく考えたら、ものすごーい両親を持った2世タレントってことになりますね(笑)

世界的有名な写真家の息子だなんて微塵も感じさせない、謙虚でかわいらしいキャラクターの輝信さん。以前、両親が有名人であることについて聞かれると、

「七光りと言われることに抵抗はありません。コンプレックスになる部分もあるが、逆にやってやろうというエネルギーになります」とコメントしています。

親が有名だと、それはそれで苦労があるんでしょうね。

因みに、3人とも、父親の職業である写真家を目指そうとしている人はいませんが、それについても、一番可能性があるのは、次男の輝信さんであると篠山紀信さん本人が話しています。

それを受け、次男の輝信さんは、とっても嬉しかったと言っています。尊敬する父親に認められるなんて、喜ばしいですよね~。

sponsored link

南沙織の現在は?

芸能界引退後、1991年の年末に、紅白歌合戦で一時歌手活動を再開しましたが、やはり「家庭が第一」という考えが強いため、レコーディングのみの活動をしていたようです。

まぁ、世界的にも有名な夫・篠山紀信さんがいらっしゃいますから、経済的に困ることはないでしょうし、逆に多忙な夫の代わりに家庭をしっかり守り、3人の子供を育てなきゃっていう気持ちが強かったんでしょうね。

現在も、基本的にはメディアへの露出はなく、専業主婦として主に生活しているようです。ただ、南さんのご出身である沖縄の基地問題などについて、取材を受けると、熱心に思いを語っている様子でした。

今も、変わらず、お綺麗な南さんです!

家族構成まとめ

・南沙織の家族は、夫と子供3人の5人家族

・旦那は、写真家の篠山紀信

・3人の息子のうち、次男が芸能界デビューをしている

・現在は、専業主婦だが、時々、出身の沖縄について取材を受けたりしている

いかがでしたか?
私は、南沙織さんが現役アイドルだったころを知らないのですが、まさか篠山紀信さんの奥様だったなんて驚きでした!!今後は、息子さんの輝信さんの活躍にも注目したいですね!

以上、アオイがお届けしました!最後までお付き合い下さり、誠に有難うございました~(^^)/

Sponsored Links

コメントを残す