古館伊知郎の嫁が美人?子供はいるの?

この春、テレビ朝日の「報道ステーション」の司会を降板したことでも話題の古館伊知郎さん。最近では、「すべらない話」にも出演し、なにかと注目を集めていますよね。

そんな古館さんの気になる家族について調べてみました。息子さん、めっちゃイケメンでしたよ(笑)

 




Sponsored Links


家族構成は?嫁や子供は?

古館伊知郎さんの家族構成は、嫁と子供が3人いるそうです。

嫁は、一般の方ですが、噂によると元JALのCAだったとか。仕事でフライトの際に、知り合ったんでしょうかね。

2人の結婚式の仲人は、あの芳村真理さんが務めたそうです!夜のヒットスタジオで共演したことがきっかけでしょう!

子供は、男の子が1人と女の子が2人いるそうです。その長男が、古館佑太郎という名前で、ロックバンド「The SALOVERS」のボーカルとギターを担当しているそうです。

2015年3月をもって無期限活動休止となっていますが、息子さん、かなりのイケメンなので、今後他の芸能活動の予定はないのでしょうか?写真を見る限りでは、そこまで古館さんに似ていないので、奥さん似ですかね。ってことは、かなりの美人妻ってことですよね。

娘は、アパレル会社に入社しているとのこと。きっと娘二人もカワイイんだろうな~!

 

古館伊知郎さんと言うと、饒舌で、頭の回転も速そうなイメージですが、ご家庭ではどんな父親だったんでしょうかね。

娘さんは、成城大学、息子は慶応義塾大学出身と、とても頭の良いお子さんたち。やっぱり、お子さんたちにもきちんとした教育とそれに見合った環境を作ってあげていたんでしょうか。

古館伊知郎さんの父親や、姉の病気とは?

古館伊知郎さんの父親は、順太郎さんという名で、会社経営者でした。「ハマノ工業」という会社の社長で、「ハマノ工業」は後にミサワホームに買収され、ミサワセラミックスとして事業は引き継がれているようです。

父親は、どんなときも愚痴をこぼさないような人で、誰にも迷惑をかけないという生き方をしていたそうです。76歳の時、心筋梗塞で亡くなられていますが、それもマンションの一室で孤独に亡くなっていたそうです。

なんだか、切ないですが、最期まで誰にも迷惑をかけない生き方を貫いたということでしょうか。

 

古館さんには、6歳年上の姉がいます。古館さんにとってはとてもあこがれの存在だったそうですが、37歳の時にがんを発症し、度重なる手術をするも、42歳の若さで亡くなってしまったそうです。

若いから進行も早かったんでしょうか…。姉の闘病中は、お母さんが毎日看病をしていたそうです。「私が代わってやれたら」と話しているうちに、奇しくもお母さんも同じ病気で入院してしまったそう。

そんなことってあるんですね。病は気からってホントなんですね。

母親のお見舞いに、仕事の合間を縫って駆けつけていた古館さん。でも、残念ながら最期を看取ることは出来なかったそうです。

母親が亡くなった数時間後に始まった「報道ステーション」では、いつもと変わらずにニュースを伝えたと言われています。こういったお仕事は、本当に辛いですよね。特に生番組を持っている人は、なかなか休むこともできませんし!

病気で両親も、姉も失ってしまった古館伊知郎さん。さぞかし、お辛かったでしょうね。

sponsored link

家族構成まとめ

・古館伊知郎の家族は、妻、子供3人の5人家族

・息子は、ロックバンドのボーカルとしてデビューしていた

・妻は、元CA。噂によると美人らしい。

・父親は、会社経営者

・母親と姉が同じ病気で亡くなっている

いかがでしたか?

報道ステーションのMCをしていたころ、その言動に賛否両論あったようですが、現在は、降板されてゆっくり仕事をされているんですかね。降板理由が、「新たなジャンルに挑戦したい」ということだそうですが、どんな新境地で活躍されるのでしょうか?古館さんの今後に期待しましょう。

以上、アオイがお送りしました。
最後までお付き合い下さって、有難うございました(^^)/

Sponsored Links

コメントを残す