竹内まりやの家族構成は?実家が老舗旅館ってホント?

いくつになっても衰えることのない美貌と美声!数々のヒット曲を誇るシンガーソングライターの竹内まりやさんですが、メディアの露出も少ないので、何かと謎が多いですよね?

旦那の山下達郎さんとは、どんな家庭を築いているのか??気になったので、調べてみました。

 




Sponsored Links


竹内まりやと山下達郎との夫婦生活とは?

竹内まりやさんの旦那が、シンガーソングライターである山下達郎さんというのは、かなり有名ですよね。
でも、お2人の関係って、どんな感じなのか想像もつきませんよね?(笑)お二人共あまりテレビ出演をされませんからね。謎が多い感じがします(笑)

実は、竹内まりやさんは、デビュー前からずっと山下達郎さんのライブを観に行っていたそうです。ファンだったということでしょうか…?

竹内さんは、デビュー当時は、アイドル歌手のようなオファーが多く、自分の方向性とは異なる形で活動を続けていたとか。色々な人から提供される曲を歌い、レコード大賞では新人賞を受賞するなど、デビュー当初から注目を集めていた歌手だったそうです。

しかし、だんだん、人から提供される曲だけでは物足りず、自分で作詞作曲を手掛けるようになったそう。

そこで、出会ったのが、編曲を担当する山下達郎さん!!!

 

徐々に、音楽を介して親密になっていき、1980年ごろから同棲スタート。1982年には結婚を発表しています。お互いの音楽家としての才能を、尊敬しあっているのでしょうか…。因みに、山下達郎さんが好きな竹内さんの曲は、『純愛ラプソディ』だそうですよ!

私も、この曲大好きで、ちょっぴり切ない歌詞が印象的ですよね。

結婚後は、メディアへの露出は激減。竹内さんは、そのころから、作詞家・作曲家として活動をするようになりました。

1984年には、長女を出産されています。子供のことは、ほとんど公表されていませんので、一般の方なんでしょうね。物凄いDNAが流れていますから、ミュージシャンの道を考えなかったのでしょうか…?どんな子供さんなのか、気になりますねぇ。

竹内まりやさんは、出産後も家庭を大事にする生活を送り、ライブ活動などはせず、シンガーソングライターとしての活動は続けていたそうです。

だから、あまりメディアには出なかったんですね!!

でも、竹内まりやさんの曲って、CMやドラマに起用されていることも多く、若い人でも知っている曲って多いですよね!
何年経っても、多くの人に愛される曲って、素晴らしいですね~旦那の山下達郎さんの曲も、独特の歌声や曲調などから、今も多くの人に愛されていますもんね。

竹内まりやの実家は、温泉旅館??

竹内さんの出身は、島根県。島根県と言えば、出雲大社で有名ですよね。

その島根県にある出雲玉造温泉の由緒ある旅館「竹野屋旅館」が、竹内まりやさんの実家なんだそうです!!

以前、『情熱大陸』で、この旅館が特集された際、5代目当主の竹内信夫さんという方が出演されていましたが、この方が、竹内まりやさんのお兄さんなんだとか。

凄いですね。老舗旅館の娘!

因みに、この旅館には竹内まりやさん限定グッズを売るコーナーがあるだそうで、ちゃんと竹内さん推ししていました(笑)

ファンならば、是非限定グッズを手に入れたいところですね。どうぞ、出雲へ訪れた際は、泊まってみてくださいね!

sponsored link

家族構成まとめ

・竹内まりやの旦那は、山下達郎。2人の間には、一人娘がいる。(一般人?)

・竹内まりやはデビュー当時、アイドル的な扱いだった。

・実家は、出雲にある老舗旅館!現在は、兄が継いでいる。

いかがでしたか?

竹内まりやさんが手掛ける曲は、やっぱり素敵な曲ばかり!!その影には、夫である山下さんのサポートがあってのことだったんですね。あまり、お2人で公の場に現れることがないので、その夫婦生活は謎に包まれていましたが、とっても仲の良い、オシドリ夫婦なんでしょうか!?

これからも、竹内まりやさんの素晴らしい歌声に、癒されましょう!!

以上、アオイがお送りしました。最後まで読んでいただき、有難うございました(^^)/

Sponsored Links

コメントを残す