アントニオ猪木は何度も結婚して元嫁と腹違いの子供が大勢いる?家族構成が面白いことに・・・

元プロレスラーで、政治家、実業家の顔も持つアントニオ猪木さん。

もう73歳なんですね・・・
猪木さんというと「1.2.3!ダァーッ?(`・ω・´)? 」ってイメージぐらいしかない自分ですが(^_^;)

調べてみると、結構色々されてる方なんですね~。苦労もたくさんされています。

そんなアントニオ猪木さんの経歴や、家族について色々調べてみようと思います!

 




Sponsored Links


アントニオ猪木の家族構成は?ブラジル移民ってホント?

アントニオ猪木さんは神奈川県出身で、両親と男の子7人女の子4人の兄弟で、下から2番目の6男として誕生しています。

てことは、11人兄弟ですか(o゚Д゚ノ)ノ

家族構成は13人ということですね!

父親は県会議員のような仕事をしていたと猪木さんの著書に書かれていますが、実家は石炭問屋を営んでいたそうです。お父さんは猪木さんが5歳の時に亡くなっています。

父親が亡くなり、生活は相当きびしかったようですね

アントニオ猪木さんが13歳の時に、貧困を抜け出せるかもしれないという希望から母親、祖父、兄弟とともにブラジルへ渡りサンパウロ市近郊の農場で少年時代を過ごしたそうです

ブラジル移住後最初の1年半は、農場で早朝5時から夕方の5時までコーヒー豆の収穫などを中心に過酷な労働を強いられたんだとか。

すごいですね~。ドラマでそういう日本人の話、観たことあります(・д・)猪木さんがそういう経験されてるとは…!って感じですよね

猪木さんは、ブラジルの陸上地区大会で砲丸投げ、円盤投げ、槍投げで優勝!オールブラジル大会でも円盤投げと砲丸投げで優勝など、この頃から驚異的な身体能力を発揮していたようです。

その後、1960年にブラジルで力道山によりスカウトされ日本へ帰国し、プロレスラーになったようですね。

アントニオ猪木さんは結婚して嫁がいる? 子供は?

猪木さんは現在独身ですが、離婚歴が3回あるようですね(^_^;)

最初の結婚はまだ猪木さんも若く、アメリカに武者修業していた頃ですがアメリカ人女性と結婚されていたようです。子供も一人誕生しましたが、幼児の時に亡くなってしまったようですね・・・

最初のお嫁さんとは結婚生活も短かったようでした!

2度目の結婚は、女優の倍賞美津子さんなのは結構有名な話ですが本当に!?ってくらい、意外な組み合わせですよねΣ(゚ロ゚;)

二人の間には子供が一人誕生しています。(娘さんです。)

倍賞さんとの結婚生活は、17年位続いたようですがお互いの不倫だったり、浮気だったり…( ̄▽ ̄;)で離婚してしまってますね。まぁ色々な噂はありますが、浮気相手などの詳細は控えます(笑)

そして1989年に、22歳年下の尚美さんという女性と3度目の結婚をしています。翌年には男児も誕生してますね。しかし、その息子さんが成人したころに嫁の尚美さんとも離婚してしまったようです。

離婚理由は、当時52歳のカメラマン女性との“お泊まり愛”をキャッチされたことが原因と言われてますが…猪木さん、また浮気ですか…( ̄▽ ̄;)

なかなかのやり手ですね(汗)

このカメラマンの女性とは、都内で半同棲状態にあると噂もでましたが、猪木さんはマスコミの直撃取材に「ハ、ハ、ハ。なんでそうなるんだ。再婚なんてするわけないだろう」と一蹴したそうです(笑)

それがいいですね(笑)結婚は向かないと思われます(^_^;)

sponsored link

アントニオ猪木さんまとめ

長きに渡り、日本のプロレス界を牽引し続けてきたアントニオ猪木さん。

1989年には「スポーツを通じて国際平和」を合言葉にスポーツ平和党を結成したり、政治活動も精力的にしています。ちょっと破天荒なところもありますが(^_^;)まぁ影響力のある方であることは間違いないですからね

これからもますますの活躍を期待しております!

今回サキがお届けする情報はここまでです!ご覧頂きありがとうございました。

Sponsored Links

コメントを残す