伊勢谷友介の家族構成がヤバい!森星と結婚したらますますスゴイ事に?

伊勢谷友介さんといえば、数々の美人女優と噂になる、イケメン俳優。あの目力と、渋い声に女性は惹かれてしまうのでしょうか?(笑)

そんな伊勢谷さんの気になる素顔について徹底的に調べてみました!

 




Sponsored Links


家族構成は?親・兄弟は?

伊勢谷さんの実の父は、洋服を仕立てるテーラーさんだったとのこと。当時は花形職業で、腕前も、コンテストで入賞するほどだったそうですよ。

伊勢谷さんを生んだのは、母40歳、父60歳の時だそうです!

これにはものすごーく驚き!!60歳って!元気なお父さんですね(笑)

 

ちなみに、このお父さんは、7回も結婚と離婚を繰り返しているそうで、現在の伊勢谷さんのプレイボーイっぷりもDNAによるものなのかなぁ~とか思ってしまいました。

そんな自由人なお父さんと、伊勢谷さんの母親は、伊勢谷さんが3歳の時に離婚しているため、ほとんど面識がないんだとか。もちろん、記憶もほとんどないそうです。

そりゃ、3歳で別れていたら、覚えていないのが当たり前ですね(-_-;)

 

伊勢谷友介さんには、妹さんがいるそうなので、離婚前に授かったのかもしれませんね。その妹さんは、現在、オーストラリアに在住で、現地の方と国際結婚をして、男の子が一人生まれています。

以前、伊勢谷さんのツイッターで、甥っ子と仲良く遊んでいる姿がアップされていました!いつも2枚目でクールなイメージだったので、甥っ子をかわいがる姿が、とても新鮮でしたね(笑)

 

更に驚きなのは、異母兄弟が山本寛斎さんであること!!

これは、知らなかった~!めっちゃビックリ!

そう、あのファッションデザイナーの山本寛斎さんです。伊勢谷さんとは53歳も離れているそうなので、兄弟というより、もはや親子ですよね。

山本寛斎さんの娘には女優の山本未来さん、その旦那に俳優の椎名桔平さんがいらっしゃいますから、ものすごーい親戚関係になりますね。

 

複雑な関係かと思いきや、意外と寛斎さんとの関係も良好だそうで、彼が手掛けるファッションショーに、伊勢谷友介さんがモデルとして出演することもあるそうですよ。

仲良しで少々安心しました(笑)しかし、伊勢谷さんのお父さんの破天荒さは凄まじいですね…。

お母さんは、離婚後、一人で伊勢谷友介さんと妹さんを育てています。職業が、教師ということもあり、大変教育熱心だったとか。

CMで、伊勢谷さん流暢な英会話を聞いたことがあると思いますが、帰国子女というわけではなかったんですね!私はてっきりそうだと思っていました!そのくらい綺麗な発音ですよね??

どうやら、小学生のころから英会話に通い、大学で、ニューヨークへ短期留学していたそうです。たったそれだけで、ネイティブスピーカー並みの会話力!凄すぎます!

苦労されたがゆえに、勉強熱心なのかもしれませんね。

結婚の予定はある?現在の恋人は?

伊勢谷友介さんは、芸能界のプレイボーイとしても知られています。あのイケメンに、知的でスポーツ万能ときたら、そりゃどんな女子もイチコロですよね(笑)

一体何が出来ないんですか?と聞きたくなるほど、スーパー完璧イケメン!現在の彼女は?というと、なんと16歳年下のモデル・森星さんなんです!!

森星さんといえば、同じくモデルの森泉の妹。森英恵の孫で、セレブ一家としても有名です!とっても明るく天真爛漫な森星さん。

そんな彼女のことが、カワイイなぁと思うんでしょうかね( *´艸`)

もし森星さんと結婚したら、日本で一番の芸能一家になりそう!

ちなみに、過去に噂された女性は、美人ぞろい!
1999年には、女優の広末涼子さんと。
2002年には、歌手の浜崎あゆみさん。
2002年には、吉川ひなのさん。
2003年には、女優の麻生久美子さん。
2004年には、女優の常盤貴子さん。
2006年には、女優の木村佳乃さん。
2010年には、比留川游さんと。
2012年には、SHELLYさんと。

 

そして一番最近では、長澤まさみさんとの交際が噂されていて、結婚間近とも言われていましたね。恋多き男ですね(笑)これだけのルックスですからね、そりゃモテますわ(笑)

しかし、40歳の伊勢谷友介さん。そろそろ、おめでたい話が出てもよさそうですね★

sponsored link

家族構成まとめ

・ 両親は、母40歳、父60歳で伊勢谷さんを産んだ!

・ 異母兄弟に、山本寛斎さんがいる!!

・ 妹は、国際結婚。甥っ子のことをめちゃめちゃ可愛がっている!

・ 現在の彼女は、モデルの森星さん。過去にも数々の女性と噂され、モテ男くん。

以上、伊勢谷さんについてまとめでした!
いかがでしたか?
今後もイケメン、モテ男伊勢谷さんから目が離せませんね!

というわけで、アオイがお届けしました。最後までお読みいただき、有難うございました~

Sponsored Links

コメントを残す